お知らせ

目的別おすすめレッスン

実績&著書のご案内

  • 実績のご紹介

    実績のご紹介

    セミナーや講演会、レシピ監修など多岐にわたって活動しております。御依頼はお気軽にご相談ください。
  • 著書のご案内

    著書のご案内

    グルマン世界料理本大賞にて健康部門世界一を受賞した「身近な10の食材ではじめる薬膳ビューティレシピ」の他、漢方、台湾スイーツの本等も出版しております。

ご挨拶

  • 「美食薬膳」「健康は日々の食卓から」
    健康は一日で成らず。食養生とは続けることに意味があります。
    楽しく続けていただけるよう、難しく思われる薬膳を、サロンドママンでは美味しく楽しく美しく簡単にできる薬膳料理をお伝えしております。美味しく食べることは元気の源。とても大切だと考えるからこそ、私は美味しさにも徹底してこだわります。
    「身近な食材だからこそ長く続けられる美味しい薬膳で沢山の人を幸せにしたい。」そんな思いでこれからも続けてまいりたいと思っております。

    薬膳の思想の基本は自然との共存、まさに地産地消。日本には四季があり、全国に素晴らしい効能をもった野菜も沢山あります。野菜を中心としたヘルシーな和食を基本にしながらも、世界各国の素晴らしい食材も時には使いながら、楽しい家庭薬膳を世界中に発信してまいりたいと思っています。

    何より家族の笑顔を支えるものは美味しい食事。
    サロンドママンの薬膳教室で楽しく学んでいただければ幸いです。
    当教室ではレベルごと、また目的別クラスを設けております。
    是非お気軽にお問合せください。

    谷口ももよ

家庭薬膳のススメ

  • 薬食同源
    薬膳にご興味をもっていただきありがとうございます。
    「薬膳」と聞くと苦い漢方薬が入っていたり、普通のお料理とは違って難しいのでは?と思われる方も少なくないと思います。
     東洋医学では人間も自然界の一部として、環境に適応し、無理のない生活をしていくことが健康を維持する秘訣だと語っています。
    病気を治療するためは薬を使った薬膳料理も必要ですが、毎日バランスよく、身近な旬なエネルギーのある食材を用いた料理で病気にならないよう養生していくことが一番大切。薬を使わずとも立派な食養生を送ることができるのです。
    東洋医学で扱うお薬はすべて天然由来のもの。 そして私たちが食べているものもすべて同じ天然のもの、どんな食べ物もそれぞれ効能をもっていて「治療には薬を、養生には食べ物」が基本の考え方。東洋医学でも上工といわれる優れた医者は病気になる前にそれを見極め、まずは食べさせて治したといわれています。昔ながらの養生でもお腹が痛いときに梅干しを食べたり、葱を咽に巻くと風邪が治ったりと、身近な食材の中でも活用しているものが沢山あります。
    身近な食材も立派な効能を持ち合わせています、健康を維持促進していくために、旬を大切にし、体調にあった効能の食材を組み合わせ、バランスよく食べていくことが大切です。
    薬膳を学ぶ
    薬膳とは「中医学理論に基づいて作られた食事で、その目的は疾病の予防・病気の回復、そして健康を保つための美味しい食事である」(中国医薬営養学会)、薬膳は中国伝統医学に基づいた食養生。
    食べ続けることが大事だからこそ美味しい食事だと定義されているのです。
    毎日の食事を少し変えるだけでも体質が変わってくることを実感していただけるでしょう!季節に沿った養生を楽しく学んで病気の予防、健康維持促進、家族の健康を守る家庭薬膳を広めてまいりたいと思っています。
    サロンドママンでは、毎日の食生活にすぐ取り入れることができ、美味しい世界各国のお料理で再現した薬膳料理を学ぶ家庭薬膳クラスと、ステップアップレッスンの薬膳食養研究クラス、そして全日本薬膳食医情報協会認定の薬膳アドバイザー、薬膳インストラクター資格取得クラスがございます。
    また初めての方には月に1度初めての方向け特別講座も設けております。
    さらにはお料理が苦手だけど薬膳はつづけていきたい、月に一度だけでも体に良いものをたべてみたい食べてみたいという方の為のデモンストレーションの講座、その他さまざまな食文化を学んでいただける講座も定期的に開催しております。
    東洋医学は4000年とも言われ現代に引き継がれている伝統医学、学んだことは一生の宝物です。